5P 10版              創刊日 2004年(平成16年)5月1日(米輔日)
私、桂米輔がハリボテ看板の会長をしている
第百十八回 例会
《 句 報 》

発行人 : 桂米輔
(C) Katsura Yonesuke2004
お問い合わせドガチャガメール


宿題>>>>
「宝」
<竹森 雀舎 選>
秀 句
運も無く金も無いけど身が宝 彌三
選者評
すこしほろ苦い気がするニヒルな句ですが、見つけの違ったところでいただきました。自分自身が宝という主張が良かったと思います

互選トップ
お宝は鑑定されるまでが華 あきら
同数 成人し宝の地図を見失う 弘幸
かたちなきものを宝と知る齢 ゆみこ
どの神が舵をとるのか宝ぶね くまひこ
子宝を自慢しに来る恋仇 篤信
上位
大そうじ机の奥の宝物
思い出は良くも悪くも宝物
引き出しの奥に昔のさくら貝
子宝もあたりはずれの宝くじ
抽選の前がホントの宝くじ
子宝も気づけばすねのかじり虫
お茶の間に夢が飛び交う子沢山
けったいな宝溢れる子供部屋


もとこ

寿
のぶお

甚六
篤信
完次

席題>>>>
「マイク」
<牧浦 完次 選>
秀 句 ほろ酔いのマイクがひとり歩きする くまひこ
選者評
「マイクを放さない」と言う句にはよく出会いますが、「ひとり歩きする」と擬人化したことで、ユーモアを生みました。素晴らしいテクニックと言えましょう。
互選トップ
マイク持つ白手袋が胡散臭さ ゆみこ
上位
朗々とマイクは不要千の風
捨て台詞マイクが拾って大騒ぎ
帰りたい彼がマイクを持つ前に
とっくりをマイクにしたて下手な歌
またかいなマイクの束に頭下げ
ほろ酔いのマイクがひとり歩きする
おばはんに負けて涙目拡声器
酒も断つマイクも断つとわびる朝
本日は晴天なりと雨の日に

甚六
圭子
圭子
彌三
昭二
くまひこ
あきら
のぶお
くまひこ

上記以外の入選句から…

宿題
ゴミ屋敷主にとってみな宝
妻という空気のような宝持つ
宝島思い出せない地図記号
宝くじどこへ行ったの出ておいで
子宝も堪忍してや八人目
年上の女宝にしています
月曜日宝探しに街へでる
宝くじ当たれば増える落し主
価値観がそれぞれ違う宝物

のぶお

甚六
みかこ
正己
完次
まさし
直美
雀舎(軸吟)


席題
デパートのマイク覚えた息子の名
威厳あるマイクいらずの老教師
マイク持つ手もあざやかにプロの嘘
マイクにも名脇役の誇りあり
一票をマイク必死に呼び止める
演壇の声より優る野次一人
さすがだと言われマイクを持ち直す


のぶお
雀舎
まさし
寿
寿
完次(軸吟)

前出以外の噺家の句。

宿題




補助金で産めよ殖やせという政府
ガラクタも宝に変わるおもちゃ箱
埋蔵金国のへそくりそらないで

米輔



席題




だみ声に良さが出ないとマイク泣く
モラル捨て正義面してマイク行く
慣れてますマイクハンドに得意顔

米輔




興味のある方、参加してみようと思う方は連絡下さい。
いつでもお待ちしています。
連絡先dogachaga@yonesuke.comまで。

 
閉じる