5P 10版              創刊日 2004年(平成16年)5月1日(米輔日)
私、桂米輔がハリボテ看板の会長をしている
第百五十六回 例会
《 句 報 》

発行人 : 桂米輔
(C) Katsura Yonesuke2004
お問い合わせドガチャガメール

宿題の部
「白紙」
<竹森 雀舎 選>
秀 句
お任せで白紙委任の神だのみ あきら
選者評
白紙委任も神だのみという全く無責任な話。なるようになるさ、という捨てばちなところが見られます。
互選トップ
学校に白紙を置いて旅に出る まさし
同数
何色を重ねて塗れば戻れるの みかこ
同数
無い事にしときましょうで妻の勝ち 直美
同数
難問に色でも塗ろかとりあえず あきら
上位
口癖が白紙に戻し頑張ると
しがらみも捨てて白紙に戻る道
抜け落ちた記憶家内は狙い撃ち
色は濃いもう白紙には戻れない
まっさらなクレヨン握る一年生
一枚の白紙になってから迷う
自叙伝に白紙の時期が数ページ
キャンバスにピカソ気分で罪を描く

彌三

雅明
昭二
くまひこ
雀舎
正己
正己

席題の部
「虫」
<牧浦 完次 選>
秀 句
図鑑には載らない虫を飼っている 智亜紀
選者評
選をしていて抽象的な色々な虫にも出会えて、楽しかった。「図鑑に載らない虫」もあれやこれや想像しているだけて楽しい。大きな笑い声で聞く者を癒してくれる虫に違いない。
互選トップ
苦虫を潰して朝のティータイム 正己
同数
ごきぶりの死んだポーズに騙される 雀舎
上位
放浪の情報網は風と虫
図鑑には載らない虫を飼っている
さなだ虫サンバおぼえて胸さわぎ
幼虫は明日の罪にふれたがる
玄関に蛾が居てるから休みます
虫干しの寝具へ無情に降るウラン

あきら
智亜紀
まさし
銀次
あきら
寿

上記以外の入選句から。
宿題
叶うなら白紙にしたいマニフェスト
白無垢でリセットをするバツひとつ
冬ごもり今日も白紙の日記帳
ふりむけば半分はまだ白いまま
ひたむきな愛が白紙を埋めに来る
習い事女磨くも先白紙
消し跡が幾重に残る白紙出す
痴話喧嘩白紙に戻す時期のがし
白紙委任責任軽くなる老後
どないなと染めて下さいついてゆく


直美
篤信
くまひこ
雀舎(軸吟)
なお
弘幸
寿
完次
海太

席題
泣き虫が結んだ口に勝気みる
むいむいと呼べば少しはかわいらし
キンチョール両手に持って大苦戦
ゴキブリに命があると言われても
ブランドをてんとう虫は身につける
鈴虫の音に引き込まれ宵寝する
胸をはる宇宙旅行を終えた蝿
腹の虫抑えただけで儲けもの
虫嫌い黒が動くと逃げ回る

なお
あきら
光一郎

完次(軸吟)
寿
くまひこ
雀舎
みかこ

前出以外の噺家の句 ○は入選句 ○無しは没句
席題




昆虫採集残酷な人のエゴ
虫食い算さびた頭で子に見栄を
小の虫大を倒したツイッター

米輔




興味のある方、参加してみようと思う方は連絡下さい。
いつでもお待ちしています。
連絡先dogachaga@yonesuke.comまで。